産後うつ症状

MENU

産後うつの症状?産後うつを軽減する方法とは?

 

産後うつって言葉はよく聞くと思います。

 

 

そもそも産後うつって何なんでしょうか?それはそのままですが、産後に発症するうつのことです。

 

そもそもなんでその産後うつが発症するのでしょうか?

 

 

産後うつは、とくに旦那さんや、両親の協力をえられないお母さんに多く発症する傾向にあります。

 

それは、産後の子育てはだれも始めてのことなので、だれもが不安なのです。

 

 

小さい赤ちゃんを目の前にして、どうやったらちゃんと育てられるのかな?

 

お金は大丈夫なのかな?

 

とか、旦那さんが仕事で毎日遅いけど、私ひとりで大丈夫なのかな?

 

 

とかいろいろな不安がでてきてしまいます。旦那さんや、両親がサポートしてくれる

 

旦那さんや、両親が子育ての相談にのってくれるという家庭は、比較的産後うつになりにくいと言われています。

 

 

とにかく産後うつは、はじめての子育てに対しての不安が大きくなりうつ状態になるという症状です。

 

 

 

産後うつの症状!産後うつを軽減する方法とは?

 

 

産後うつを軽減する方法は、とにかく一人で抱え込まないということです。

 

旦那さんやお母さんなどの身近な人に悩みなどの話を聞いてもらうということです。

 

 

それでも産後うつがひどくなるようでしたら、お医者さんに相談するということも視野にいれておいたほうがいいと思います。

 

 

産後うつもうつ病の一種なので、症状があまりでていないときはご家族のフォローで解決しますが

 

叫んだり、自分でも感情がコントロールできなくなってきた場合は、心療内科への受診も考えられたほうがいいかもでうs。

 

 

でも、やっぱりこれから赤ちゃんの成長には家族が必要なので、旦那さんや、両親の協力がいちばん必要だと私は思います。

 

 

お仕事が忙しい旦那さんも多いと思いますが、帰ってビールを飲むときにでも奥さんと子育てについて話してあげる

 

赤ちゃんが夜泣きしたときのフォローや、家事を手伝ってあげたり、そういうことでも奥さんの不安をとりのぞいてあげる

 

ことができますので、少しの声かけや、奥さんの手伝いを進んでしてあげてくださいね♪

 

★メインサイト→ 妊娠野菜不足を解消させた知らないと損する私の野菜不足方法とは!?はコチラです♪